« OZ magazine かわいい電車の旅    | トップページ | 蛙の大合唱団、どんどん楽員が減って、いまやソロ活動、という感じ »

2010年7月 5日 (月)

光は、整理収納にとっても重要な要素

うちの北西の父母のタンス部屋、

ちょっと暗かったのです。

そこで、全面板の外に面した扉を、ガラス部の多いものにチェンジ。

それだけで明るさはかなーりアップ。

壁を壊して窓を作るとなると大掛かりな工事が必要になりますが。

扉を替えるだけなら比較的簡単にできます。

替えてみて初めてはっきり認識したのですが、

暗いときは心のどこかに早く部屋の外に出たい気持ちがあったようです。

だから即行でしまって外に出ていたような気がします。

明るくなってからはゆったりした気持ちでしまえるようになりました。

替えるまではそこまではっきり意識してなかったです。

もしかしたらあなたの整理収納ストレスにも

暗さが影響しているのかもしれません。

外光が望めないなら、電灯の追加、或いは電球を変更するというのもアリ。

邑では、低予算で効果の高い方法を考えるのもお手伝いしますよ~←プチ宣伝

   

|

« OZ magazine かわいい電車の旅    | トップページ | 蛙の大合唱団、どんどん楽員が減って、いまやソロ活動、という感じ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光は、整理収納にとっても重要な要素:

« OZ magazine かわいい電車の旅    | トップページ | 蛙の大合唱団、どんどん楽員が減って、いまやソロ活動、という感じ »