« 紀の川市の桜池。 | トップページ | 「神のみぞ知る」て、さあ、こんなときに使う言葉かあ⁉️しかも、 »

2020年11月18日 (水)

角度&窓硝子を工夫して見える机からの景色。

絶景というわけでもないけどね。

Img_20201011_151355-1

山が見える、樹が見えるのが、今や希少。

左45度の位置に窓が来るように机を配置。

南窓と北窓の1枚。枠ごと交換。

意外に重くて、、2枚目は家族に協力してもらいました。

南窓が透明硝子、北窓が桜の型押し硝子でした。寒くなったら窓を閉めてしまうから、北窓からは外が見えないから、交換したんです。この桜柄の向こうにはお隣が建ってる。

山に雲の影が写ったりして、変化が楽しめるのがグー。

透明硝子はなかなか良いです。

外出できない方の部屋には、特に効果的。




|

« 紀の川市の桜池。 | トップページ | 「神のみぞ知る」て、さあ、こんなときに使う言葉かあ⁉️しかも、 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 紀の川市の桜池。 | トップページ | 「神のみぞ知る」て、さあ、こんなときに使う言葉かあ⁉️しかも、 »