住まい・インテリア

2021年3月14日 (日)

木蓮を借景(*^^*)

Img_20210309_153339

ちょうど木蓮が見える所に椅子を移動(^_^)v

綺麗です。お花は。

| | コメント (0)

2021年3月 1日 (月)

住宅の番組をいつも見ています。

そんななかで、危険やなあと思う家がちょくちょく出てきます。

この前も、眺望を優先して、2階のテラスに手すりをつけなかった家が。

うん、眺望を優先して手すりをつけないのはアリだとしても、それなら外には出ないようにしないとー。

外に出て、足をぶらぶらさせてるんだもん。ちじょうからは4メートルはあるよ。落ちたらえらいことよ!

もう一軒はダイニングとリビングに30センチの段差とか、1メートルとかの高さのロフトとか、それも手すりもなし。狭いから、ちょっと何かがあれば落ちる。こちらはちびちゃんも居るし。危ない!

番組もさあ、それをよしとしてるし。

アカンでしょー。

安全は確保した上のデザインにしないと、ね。


| | コメント (0)

2021年2月 4日 (木)

和室も、悪くないと思うのになあ。

リフォームの宣伝などでは、いつもいつも和室を洋室に変えちゃいますよね。

畳もいいし。

もし、床は板張りに変えるとしても、壁までわざわざクロスに変えなくてもよいのになと思う。

せっかくの木の柱をビニールクロスで隠してしまったり、、

和室に洋家具を置くのもアリだと思うし。

一度、和室を改めて見てみたらいいんじゃないかなあ。

天然素材のほうがいいんじゃないかなあ。


| | コメント (0)

2020年12月28日 (月)

一生モノの収納って言ってもさあ((+_+))

Img_20201219_142108

先日、地元情報チラシ新聞に載ってました。

テレビをぴったり収めてる。

テレビ、なんて一番一生モノから遠くないですかあ?

テレビの厚み大きさって、ほかの家電と比較しても、

変化が激しいじゃないですかあ。

このチラシに限らず、

インテリア誌や家づくり誌でも、

テレビやら冷蔵庫やらをぴったりサイズの収納に収めていることがままあります。

それは、アカンで~。

絶対やめて~。

サイズ変わるの見え見えじゃん。

変わったときどうするねーん?

また作り変える気のない方はやめときましょう。

本日も2話アップ

 

| | コメント (0)

2020年11月18日 (水)

角度&窓硝子を工夫して見える机からの景色。

絶景というわけでもないけどね。

Img_20201011_151355-1

山が見える、樹が見えるのが、今や希少。

左45度の位置に窓が来るように机を配置。

南窓と北窓の1枚。枠ごと交換。

意外に重くて、、2枚目は家族に協力してもらいました。

南窓が透明硝子、北窓が桜の型押し硝子でした。寒くなったら窓を閉めてしまうから、北窓からは外が見えないから、交換したんです。この桜柄の向こうにはお隣が建ってる。

山に雲の影が写ったりして、変化が楽しめるのがグー。

透明硝子はなかなか良いです。

外出できない方の部屋には、特に効果的。




| | コメント (0)

2020年11月10日 (火)

机の置場所を変えました。

パソコンやプリンターが、延長コードを使わずにコンセントに繋げる。

そして窓から山が見える。

そんな位置に変えました。

昔の家はコンセントが少ないから、それに縛られがち。

まあ、それを乗り越える案を考えるのも、まあ楽しいと言えば楽しいかな。

苦しいと言えば苦しいけどね。

今回は、結果、大正解d=(^o^)=b

たまに家具の配置がえをやってみるのも気分転換になりますよ。




| | コメント (0)

2020年11月 1日 (日)

南開口信奉も辞めときましょう。

南側に空きがあったらそれでいいんだけど、

南側に家が近くて窓を開けれない、或いは開けても眺望悪い場合は、南開口にこだわるのは辞めときましょう。

結構、設計士さんでも南開口信奉の方が居ますから、、、

依頼人側からの要請だから、それに従っているだけかもしれませんが、、

東、北、西開口のほうがいい場合もある。

先日、行かせてもらったお宅も、東に道があって、ずーと先まで抜けがあった。そこは客間で、あんまり使われていない感じ。この風景が見えるようにキッチン、ダイニング、リビングを作れば、解放感が出て良かったのになあ、と思った。


| | コメント (0)

2020年10月28日 (水)

先日寄ったパン屋さんのロフトは良かった。

お店部分は吹き抜けになっていて、

ショーケース、レジカウンター奥の厨房の上がロフト。

昇り降りはちゃんとした階段で手すりもついてて、

ロフトの上はイートインコーナーで

ちゃんと立って歩ける高さもあった。

階段横の壁、その一面だけ明るいブルーのクロス。

こういうロフトなら使える空間になります。

| | コメント (0)

2020年10月25日 (日)

ロフト、続き。

寝室や書斎なんかだといいかもね。

でも、その場合でも、建って歩ける高さは確保しとかないと、結局使えない空間になってしまうと思う。


| | コメント (0)

2020年9月 6日 (日)

キッチンをすっきりさせたいと思っていて、

冷蔵庫に沢山のプリントやメモを貼り付けている方は、

一度それをぜーんぶはずしてみて。

かなーりすっきりするはず。

忘れちゃいけないことを貼っとくと便利だというのは否定しません。

が、しかし、それ全部貼っとかなきゃダメかな?カレンダーや手帳に書き写せば足りるのもあるんじゃない?

その上でやっぱり貼っとかないとと思うものだけ戻したら、いいんちゃうかな。

マグネット自体もあれこれなんでも使うのではなく、気に入ったものに限定すると良いと思う。

さすれば、かなりすっきりするはず。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧