整理 収納

2021年12月14日 (火)

7ヶ月のご無沙汰でした。

ココログから「更新せずにこのままにしておくと、過去記事も触れなくなりますよ。」という通知がきたので、久しぶりに書きました。

この間、世界からもあまりいいニュースは入って来ないですね。

日本のコロナもやれやれちょっといいか?となった瞬間、オミクロン株が入ってきたし。

どうなるんだろう。

自分的には、この7ヶ月の間に、物を減らしてはいました。

アルバムを再編して四分の三位にしたし。

軽のバン1台に載る位の古道具を引き取ってもらったし。

お雛様と日本人形を淡島神社におさめにいったし。

皆、収納内におさまっていましたから、部屋の見た目にはあまり変化は感じられませんけどね。

なるべく物を増やさないようにしたい、身体も頭も一つしかないですから、使える物はそう多くはないですから。

少ない目の物で暮らしたほうが、らくですから。といってミニマリストになる気はありませんよ。お気に入りの物を身の回りに置きつつ、尚且つすっきり暮らしたいです(^_^)v


| | コメント (0)

2021年3月19日 (金)

隣町に百均セ○○がオープン。

自分にとって必要ではないものを買う方が増えるんじゃないかなあと危惧。

買うなら、『100円じゃなくても買うか?』『必要か?』『ほんまに使うか?』と自問自答してからにしてくださいね。

で、もうひとつ、家が片付かないと悩んでいる方は、ゼーーータイ飾り物は買わないでくださいね。

それをプラスすることはいい結果になりません。

本日は2話アップ(^o^)


| | コメント (0)

レシピも多すぎないほうが、実際に作れる。

先日の山椒の佃煮、雑誌の綴じ込み付録を見て作りました。

それは保存食編。

その後、炊き込みご飯、混ぜご飯、丼編の中身を見直して、減らしました。だって、今まで何年かん年置いてたけど、一度も作らなかったから~。それで、五十献立位あるのを一献立づつ見てみて、まあ、やるかもな、ていうのだけ五献立だけ残して、他は手放しました。

残した五献立もほんとに作るかどうか、ちょっと怪しいけど、、、

五十献立のまま置いてるよりは作る確率は確実にアップしたはず。

選択肢が多すぎると、その中から選ぶだけで疲れる~。

どの位の量が適量なのかは人によるけど、ね。

料理本はどっちゃりあるけど、いつも同じものしか作らないなあという方は、一度料理本を見直して、自分が作りそうな本だけにしたほうが、実際に作る確率は確実にアップします。

| | コメント (0)

2021年3月12日 (金)

モノって、なんのために持つの?そこを主に考えましょうよ(*^-^*)

モノって、収納するために持つものではない!ですよね?

苦労して収めるために持ってるのかなあ?

あなたはどうですか?

苦労して収めるために持っているのでしょうか?

衣類なら身に着けるために、

食器なら食事を盛り付けるために、

食料品なら食べるために、

そこに考えの中心をもっていくと、

あんまり収納に苦労はしないです。

自分が身に着けられる量の衣類、

自分があれこれ盛り付けに使えるだけの量の食器、

自分が食べられるだけの量の食料品【これは非常用も必要】

そう考えて、買いすぎないと、

あんまり収納に苦労はしないです。

本日も2話アップ

&返信コメントをアップ(*^^*)

 

 

| | コメント (0)

東日本大震災から10年、、、

今でもあの津波の映像には衝撃を受けますね。

災害はいつ来るかわかりません。

ペットボトル飲料水と食料品少々は備蓄するようにはしています。

これも最近はよく言われているローリングストック。

賞味期限が近づいてきたら次のを買って、古いほうを食べる。

非常食だからって日頃全く目にしないようなところに置いておくより、

日頃まあまあ目にするところに収納してくださいね。

じゃないと、忘れ去ってしまう可能性が大。

(そんな時いつも考えるのが公共団体の備蓄している非常用食品。

どうなってるんだろう?ってこと。

まさか古いのそのまんま廃棄なんだろうか?

それだとひじょーにもったいないですよねえ。)

 

| | コメント (0)

2021年3月 9日 (火)

沢山の物が床に置きっぱなしになっている場合

『クローゼットの中に引き出しを置いて衣類をしまう』というのは無理があります。

クローゼット内は衣類をつるだけにして、引き出しは外に置いたほうがいい。

あのね。

クローゼットの中の引き出しに衣類をしまおうとすると、クローゼットの扉を開けて、それからまた引き出しを引いてしまわないといけないんだよう~。

そしてまた、引き出しをしめて、クローゼットの扉もしめんなんのだよう~。

昨日、テレビで見た«生まれてから一度も部屋が片付いたことがない»という方の状況だと、(洗濯した服も床に置きっぱなし)

クローゼットの扉も外してしまったほうがいい。

理想と現実は違うよう~。






| | コメント (0)

2021年3月 4日 (木)

動き過ぎると進まない。

家を片付けようとして、いきなり家全体をターゲットにしたら、たちまち、挫折になりがち。

まずは「この部屋を」と決め、「このタンスの前から」と、もっと範囲を狭めてください。

そして、その決めた範囲内の物を全て見直すまでは動かないでください。

例えば、こういうことです。

何か一つを見つけて、それを捨てに行ったり、他のとこに置きに行って、その置きに行った場所が気になってそっちをさわり始める、そしてまた何かを見つけて、どこかに持って行って、今度はまたそちらを触り始める。

こうなると、時間が経っても結局どこも片付いてないてことになります。

だから、最初に小さめの範囲を決めて、その範囲にある物を全部見直すまではそこから動かない。物を他の場所に移動させたり捨てたりは、それから!

| | コメント (2)

2021年2月27日 (土)

昔のアルバムの再編集、先日のところから、また次の時代に進みました。

そしてまた予定していたところまで進みました。

また、三分の二位になり、更に十五センチほどスペースが出来ました。

これでまた、見返しやすくなりました。

しかーし、過去の一時期、まるっきり似合わない眼鏡をかけて写ってる。なんでや?最初に現像されたのを見たら気づくだろうに。

損した気持ち。同じ日でもかけてない写真のほうがいくばくか写りがいい。太め黒ぶちの眼鏡。基本、かけずに動いてるのにさあ~。

姪に大木ぼんどと言われた~(-_- )



| | コメント (0)

2021年2月14日 (日)

先日来熱心に取り組んでいた昔のアルバム再編集、一応予定していたところまで出来上がりました。

18~30才までの間に32冊あったのを23冊に減らしました。ビス式だから今までのアルバムの中から選んで使います。

元のままを尊重しつつ、写りの悪いのは外すという感じ。

まずまず満足(^_^)v

30%減と言ったところでしょうか。

棚に余裕が生まれ、一層取り出しやすくなりました(*^ー^)ノ♪

多い場合は、減らしたほうが見る機会が増えそう。

改めて、あの頃は皆笑いこけてる。

日々、集まってる集まってる。

この1年の大学生が気の毒に思える、、、今は仕方ないけど、、、ね。早く集まれるといいね。

Img_20210125_161052


| | コメント (0)

2021年2月 9日 (火)

自分にこれ程の集中力があったとは(@_@;)

昔のアルバムの再編集に燃えてます。

何時間も休憩なしでぶっ通しで。

沢山あるから、まだ先は長いけど。

面白いー。

写真にあんまり関心がなくて、「どこにしまってるのか分からないなあ」という方も、「この引き出しは写真」とだけ決めて、そこにしまうようにしとくだけでも、後で見て楽しい思い出を振り返れますよー。

「アルバムに貼らなければ」と決めつけなくてもいい~。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧